HOME > レンタルの流れ

レンタル流れ

設備レンタルについて

トンネル工事用設備のレンタルを行っております。下記にレンタルの流れをご紹介いたしております。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

設備レンタルの流れ

1. まずは、お電話もしくはメールにてお問い合わせください。

お客様の会社名、現場名、ご担当者、ご注文されるレンタル商品名と必要数量、
使用用途と使用期間、現場の状況と使用方法などのご確認を行います。

2. 打ち合わせ

弊社営業担当がうかがい、詳細打ち合わせを行います。
現場見取り図、トンネル断面図等の現場詳細資料を用意していただき、
機械仕様等の条件を検討、確認いたします。

3. ご契約

弊社からのレンタル内容にご同意いただけましたら、再度弊社営業担当がうかがい、
「注文書」「契約書」等の書類に記入いただきご契約となります。

4. レンタルスタート

商品のお引渡しはお客様自身で引き取りに来られるか、弊社からお客様先までの
お持込みのどちらからでお渡しさせていただきます。

大型重機などは解体した様態で現場まで配送し、現場にて組み立て、お渡しと
なります。

5. 機械にトラブルがあった場合は?

まずはご連絡ください。
急なマシントラブルの場合でも「24時間受付体制」で弊社サービス員と協力会社の
ネットワークスタッフが現場に直行し、修理を行います。

6. ご返却

商品のご返却は、お客様ご自身で返却に来られるか、弊社からお客様先まで
引き取りにお伺いするかのどちらかでの返却となります。

大型重機など、そのままの状態では配送できないものは現場で解体して
お引取り致します。

ページの先頭へ